会社案内

ご挨拶

弊社は、昭和45年 名古屋市緑区にて、アーク溶接チップの製造会社として産声をあげました。 当初より溶接機メーカーのアーク溶接用トーチ部品全般、TIGトーチ部品全般を手がけ今日まで40年以上の実績があります。

営業部を一切持たず、業販やOEMで商いをしてまいりましたので、一般にはあまり弊社の名前は知られておりませんが、大手自動車メーカー・造船会社をはじめ多数の業種にて弊社のチップは高性能と評価されております。

既存の商品の製造にとどまらず、自社でノンスパッタコーティング(特許技術)を開発いたしました。 現在ではこのコーティングを施した、ノンスパッタチップ・ノンスパッタノズル・長寿命チップ・プラズマ・レーザーノズル・溶射チップ・溶接用ジグなどの製造販売もいたしております。

銀タンチップの製造は20年以上の実績があります。当時は高性能チップより、とにかく安いチップが求められましたが、ここ数年はノーメッキワイヤなどの影響により、超寿命の銀タンチップ・特殊チップも売れ筋になってきました。

弊社の加工技術は他社を圧倒しており、特に小径深孔加工では、穴あけ加工:ドリルΦ0.3〜の加工(丸棒), 付加穴加工:ドリルΦ2.7で270ミリまでの加工(丸棒)の技術力を誇ります。

新製品はもちろん、現在流通している製品においても、弊社のノウハウにより大幅にコストを低減することができます。お客様のご要望に合わせて製品加工のご提案・見積もり・製作をいたします。他社で断られたことのある製品こそ、ぜひ弊社にご相談ください。

代表取締役船崎東男

会社概要

名称 株式会社 日本コンタクトチップ製作所
代表者 代表取締役 船崎 東男
設立 1970年5月5日
所在地 本社:
〒497-0006 愛知県あま市七宝町下之森郷西14番地
TEL(052)444-0478 FAX(052)442-0563

工場:
〒497-0006 愛知県あま市七宝町下之森内河原38番地

事務所:
〒497-0006 愛知県あま市七宝町下之森郷西14番地

横浜出張所
資本金 1000万円
従業員数 17名
事業内容

アーク溶接機部品およびTIGトーチ部品の製造

製造・加工品目

  • コンタクトチップ
  • 溶接チップ
  • ノズル
  • チップボディ/チップアダプタ
  • マグビーコーティング
  • 小径深孔加工
  • ろう付加工
取引銀行 名古屋銀行 蟹江支店/愛知信用金庫 七宝支店
URL http://www.contact-tip.com
E-mail nct@contact-tip.com
楽天市場 溶接チップ屋さん

主要取引先

  • 日立ビアメカニクス株式会社
  • 日鉄住金溶接工業株式会社
  • 愛知産業株式会社
  • 日本ビンツェル株式会社
  • 川崎造船(旧 川崎重工株式会社神戸工場)
  • ユニバーサル造船(旧 日立造船株式会社舞鶴工場)
  • 株式会社荏原エリオット
  • カヤバ工業株式会社
  • 株式会社トーキン
  • みずほ産業株式会社
  • マツモト産業株式会社
  • 株式会社キョクトー
  • 新光機器株式会社
  • 有限会社イーエスエイチ

沿革

1970年5月5日 名古屋市緑区にて「日本コンタクトチップ製作所」を創業
1972年7月 愛知県海部郡七宝町大字下之森河原88番地へ移転
1986年9月1日 同住所を本社とする法人「株式会社日本コンタクトチップ製作所」を設立
1990年4月 愛知県海部郡七宝町大字下之森河原38番地へ工場移転
1992年4月7日 「電気溶接機のコンタクトチップ」実用新案取得
1992年10月14日 「抵抗溶接用電極」特許取得【ノンスパッターコーティング技術】

アクセス

名古屋高速千音寺I.C.より約8分、東名阪自動車道蟹江I.C.より約8分、一般道では名古屋市街から車で25分で交通の便が良好です。

連絡先TEL(052)444-0478
本社所在地
〒497-0006 愛知県海部郡七宝町大字下之森字河原88番地
工場所在地(A)
〒497-0006 愛知県海部郡七宝町大字下之森字内河原38番地
事務所所在地
〒497-0006 愛知県海部郡七宝町大字下之森字郷西14番地